RECRUITING SITE

JIG-SAWの
福利厚生・教育制度

  • IoT
    福利厚生Vacation
    Incentive

    仕事でのパフォーマンスの向上には、プライベートとのメリハリのある働き方が必要不可欠です。それを後押しする制度として、有給休暇を1年で10日以上計画的に取得するとインセンティブを支給する制度を設けています。ビジネス系、テクノロジー系を問わず、様々な職種の社員がこの制度を利用しインセンティブを取得しています。

  • IoE
    福利厚生License
    Incentive

    クラウドなどのホットな資格に焦点を当て、その取得を支援する制度です。合否に関係なく、模擬試験を含めた受験費用の全額負担だけでなく、合格時には資格のレベルに応じてインセンティブを支給するなど、社員の資格取得や知識向上を積極的に支援する体制を整えています。

  • A&A
    福利厚生仕事と育児との
    両立

    当社の育児休業の取得率、および復職率は100%に及びます。また、近年では女性だけでなく男性の育児休業取得のケースも出てきました。時短勤務制度の利用や在宅勤務を組み合わせた働き方など、復職後も本人の意欲や育児の状況に合わせて柔軟な働き方ができる環境を整えており、制度をうまく活用し、仕事と育児を両立させながら活躍する女性も増えています。実際にコミュニケーションツールが充実していることで、リモートワーク時もオフィスと変わらず業務遂行が出来ますし、逆におしゃれなオフィスで勤務できることで集中力も高まり、どちらの環境に偏ることなく仕事できることも魅力的である、という声もあります。

  • OPS
    評価制度成果に見合う
    適正な評価・報酬

    私たちは世界のグローバル企業を相手にビジネスを展開しています。そのため日本国内だけでなく世界中からいかに優秀な人材を仲間に迎え入れるかは極めて重要なテーマです。当然、仕事に対する評価もグローバル基準で考えます。成果を残した者にはそれに見合う評価と報酬を。もちろんその逆の場合もあります。旧来の日本企業からすると厳しい環境かもしれませんが、こうした評価の在り方を望む仲間がJIG-SAWでは切磋琢磨しあっています。

  • puzzle
    教育制度グローバルを
    意識した教育

    我々の市場、マーケットは国内のみならず、グローバルです。エンジニアだけでなく、営業職メンバーも海外で開催されるイベントに参加し、プレゼンテーションを行ったり、現地での研修に参加もしています。最近では、サンフランシスコと東京の営業メンバー同士がオンラインでそれぞれの地域特性にあった営業手法を情報交換したり、勉強会も開催しています。

  • neqto:
    教育制度文系出身者でも
    エンジニアとして活躍

    弊社では多くの文系出身者が営業としてはもちろんのこと、エンジニアとしても活躍しています。その背景には、新卒入社後から始まる技術研修・演習が多いこと。また配属後も先輩たちのOJTのもと、スピード感をもって実務経験を積んでもらいます。技術革新スピードが早い中、各事業部での個別勉強会も盛んにおこなわれるなど、年次を超えて切磋琢磨しながら学びあっています。