Scroll to Content
A&A事業本部 セールスグループ
2017年入社
なぜJIG-SAWに入社しようと思ったのか・決め手について教えてください
就職活動時、私は大手企業よりもベンチャー企業に入りたいと思っていました。ベンチャー企業は、大手企業に比べて圧倒的に成長スピードが違いますし、どうせ社会で働くならば、自分の力で会社を発展させているという実感を味わいたいと思っていたからです。
そんなときに一緒に就職活動をしていた友人から「こんな会社があるよ」と薦められたのがJIG-SAWでした。
現在の仕事内容について教えてください
セールス職として、新規・既存両方のお客様を担当しています。自社サービスを直接お客様に提案することもあれば、大手エンジニアリング企業とコラボレーションしてサービスを企画するケースもあります。もとからあるパッケージや目に見える製品ではなく、自分でビジネスをつくっていくという醍醐味を感じて仕事をしています。
仕事を通して「成長したな」と感じたことは何ですか?
お客様との商談を通して、ITに関する技術的な知識の習得やお客様のニーズをくみ取って、希望に合った提案を行う事がJIG-SAWの営業なので、お客様へのヒアリング力や提案力は大きく身についたと思います。
社風や職場の環境について教えてください
JIG-SAWを一言で表すと「一人ひとりがプロデューサー」ですね。一人ひとりが事業の提案をできる会社だと思います。
また、JIG-SAWは直属の上司が夢や将来の企業ビジョンを語り合い、役員だけではなく先輩社員でも、夢や将来の企業ビジョンを本気で語っています。もっと新しいことをやっていこうという、そんなベンチャーらしい勢いがありながらも、上場企業としてきちんとした組織でもあるので、非常に自分の目線も高くなり、成長実感があります。JIG-SAWは新しいビジネスの視点も教えてくれる会社です。
今後、どんな方に入ってきてほしいですか
一番はチャレンジ精神がある人が良いですね。「成長するんだ」という意欲が高い人が良いと思います。そういった意欲のある人を会社は歓迎しますし、仕事の中で積極的にチャンスも与えてくれる分、より早い段階で成長を感じることができると思います。
私自身も、起業したい・そのために早く成長したいという思いでこの会社に入社したので、「起業したい」と考えている人は合うかもしれません。